認知心理学ナビ

思考のメカニズム

思考に関するシステムとしては、
パターン認知、パンデモニアムモデル、トップダウン/ボトムアップ
の思考などがあります。

パターン認識とは

パターン認識とは、よく見慣れた物体は、
どんなに傾いたり変形していたとしても、
大体の場合すぐにそれと認識できるという認知的働きの事です。

パンデモニアムモデル

パンデモニアムモデルは、
パターン認知の特徴検出装置の働きによって、
2つのモデルがあります。

 

ひとつは、鋳型照合モデルで、
もうひとつはパンデモニアムモデルです。

 

・鋳型照合モデルとは

 

鋳型照合モデルとは、大脳内に鋳型をつくる型のようなものが多数用意されていて、
入力されたものを判断するものです。

 

・パンデモニアムモデルとは

 

パンデモニアムモデルとは、伏魔殿モデルの事で、
大脳には、いろいろな機能を持つ魔物(デーモン)が済んでいて、
入力されてきた情報を処理するという考え方のことです。